カリッほくっ♪じゃがいもガレットの簡単レシピ

f:id:nana-korogari:20210427134912j:plain

じゃがいもお好きですか?

 

私は、じゃがいもが大好きです。

もはや「芋が主食でもいいんじゃないか」と思うくらいには大好き。

 

20210105112903

ご飯に、おやつに、おつまみに…なんにでもなれるじゃがいもって最強なのでは?

 

お米とじゃがいも、どっちかに主食をしぼらなあかんかったら…お米とパンより悩みます。

究極の選択ですよね。(そもそもしぼる必要性どこにもないわ)

 

大好きなじゃがいもレシピをブログに載せたいぞ!と思ったので、まずはこちら!

『カリッほくっ♪じゃがいもガレット』のレシピをご紹介します。

 

なんの変哲もないシンプルなレシピですが、

「いつもじゃがいもがバラバラになっちゃって上手く作れへん…」

という方でも作りやすいようになっていますので、よかったら作ってみてくださいね。

  

 

 『カリッほくっ♪じゃがいものガレット』レシピ

じゃがいものガレットを作るときは、じゃがいもを水にさらさないように気をつけてください。

じゃがいものでんぷんって、熱を加えると粘性が出てくっつくんですが、水にさらすと流れてしまいます。

 

焼いたときにくっつかなくてバラバラになるので、ご注意を!

 

それから、火加減ですね。

 

早く食べたいからといって強火でガッと焼いたら外だけ焦げます。

もう一度言います。

 

外だけ、焦げます。

 

 

 

 

f:id:nana-korogari:20210427145005j:plain

ほらね!(注意しといて思いっきり焦がしたやん)

ちなみに裏はもっと焦げてるからね。

 

20210105112903

家族から、焦げたじゃがいものガレット、略して「焦ガレット」と不名誉な命名されました

 

材料

  • じゃがいも・・・・・好きなだけ
  • 片栗粉・・・・・・・少々(じゃがいもに軽くまぶす程度)
  • 塩コショウ・・・・・少々
  • チーズ・・・・・・・なくてもOK!お好みで
  • オリーブオイル・・・少々(バターやサラダ油でもOK)

 

分量が適当で申し訳ないのですが、ザックリでも作れます。

 

じゃがいもはサイズによりますが、大きめなら1人前で1個とかでいいと思います。

小さいやつなら2個くらい使って作ることが多いです。

 

フライパンのサイズにもよりますが、じゃがいもが多いと中はほくほくの分厚いガレットができるし、少ないとカリッとした薄いガレットができます。

ただ分厚いのを作るときは、外だけ焼けて中は生焼けにならないように気をつけましょう。

 

作り方

f:id:nana-korogari:20210427142733j:plain

①じゃがいもの皮をむく

 

 

f:id:nana-korogari:20210427142748j:plain

②じゃがいもをスライサーで薄くスライス

 

 

f:id:nana-korogari:20210427142807j:plain

③スライスしたじゃがいもを細切りにする

細切りにしたら、塩コショウをして、片栗粉を軽く全体にまぶして混ぜましょう。

入れたい方はここでチーズも混ぜ混ぜしてください。

  

いや、ところどころ切れてへんやんって感じですが、気にしないでください。

これくらいなら、どうにでもなります。(言い方!)

 

ポイントは片栗粉。

必須ではないんですが、まぶしておくとバラバラになりにくいので、かなり焼きやすいです。

 

いつも「芋がバラバラに!きぃぃぃーーー!」ってなる方も、片栗粉があればきっと大丈夫。

 

 

f:id:nana-korogari:20210427143356j:plain

④油をひいて熱したフライパンにじゃがいもを平に広げる

ヘラなんぞで軽く押さえつけたら、中火で3分くらい焼きます。

 

このとき、フタはしないようにしてください。

フタをして蒸し焼きにすると、ベッタリした感じの出来上がりになります。

 

我が家のように「オリーブオイルなんでオシャレな油は常備してないねん!」という方は、バターやサラダ油でOKです。

 

 

f:id:nana-korogari:20210427143559j:plain

⑤焼き目がついたら、裏返してまた3分くらい焼く

両面に焼き目がついて、中にも火が通れば完成です。

 

私が焼いてる時間が平均3分くらいなので、作り方でも3分にしていますが、様子見ながら調整してくださいね。

 

チーズをこよなく愛してる方は、最後にまたチーズをたっぷりのっけて溶かしてもいいと思います。

無限に食べられそうなくらい美味しい、じゃがいものガレット…。 

  

おわりに

なんでじゃがいもってこんなに美味しいんでしょうね。

じゃがいもやから美味しいのか、美味しいからじゃがいもなのか、もはや哲学。(ちょっと何言ってるのかわからない)

 

でも冗談抜きに、じゃがいも×チーズは最強コンビですよね。

とはいえチーズなしで作っても美味しいので、あんまりチーズが好きじゃなかったり、乳製品でお腹壊しやすかったりする方は、なしで作ってみてください。

 

それでは!

読んでくださってありがとうございました〜。